クールビズで使える靴とは?

クールビズで使える靴とは?

日本の夏はとにかくむし暑いに尽きることで、特に男性のビジネススーツ姿で、夏中仕事に歩き回るのは、かなり酷なことでした。
しかし、このクールビズが公に推奨されたことで、もっと軽装で仕事をしても、特に失礼に当たらないという方向で進んできています。
しかし、クールビズと言って、今度は何を着ていいのか、ちょっとわからない人もいます。
洋服だけでなく、靴も念頭に入れながらコーディネートを考えなければなりません。

 

実際、靴のことをまったく念頭にいれないと、洋服とかなりアンバランスなものとなり、全体的に格好がつかなくなります。
そこで、靴に関してはオールマイティの靴をまずひとつ持っていることです。
例えば、プレーントウの紐つきの靴です。

 

注意したいのが、ビジネススーツと合わせていた靴とは、ちょっと違った感じで、茶系のものがお勧めです。
ビジネススーツですと、どうしても黒が多いと思いますが、茶系ですと、柔らかい感じが出て、ちょっとカジュアルな感じになります。
また素材によっては、コットンキャンパス地なら、黒でもクールビズに適しています。
足元は、あまり重苦しくないものを使いましょう。